皮膚のかゆみ、湿疹、アトピーなど、肌トラブルなはぜ起きるのでしょう?

外気に直接触れる肌は本来、様々な所に無数に存在する病原菌やウィルス、ばい菌、特殊物質などから身体を守るために、表皮にバリア機能が備わっているのです。

しかし、皮膚が弱いと言われている人のように、すぐに湿疹やかぶれ、かゆみ、アレルギー反応が出るということは、その皮膚のバリア機能が弱くなっている、または一部損傷しているということ。

弱くなった部分や損傷している部分が過敏に反応してしまうため、湿疹やかゆみとなって現れるわけです。

でも本来、生きていく為には外敵から身を守らなければならないのですから、基本的に誰にでもバリア機能はしっかりと備わっているはず。
何らかの原因で肌のバリア機能が弱っているわけですから、それを修復してあげればよいのですが、一時的なものではなく、また副作用が怖い薬などではなく、やはり天然成分をふんだんに利用して自然治癒力を利用して修復させるべきなんです。



敏感肌を守り、徐々に本来の肌に回復する「奇跡の肌砂糖」の購入はこちら
↓     ↓     ↓
アトピー・湿疹・かゆみ・・・全ての肌トラブルに「奇跡の肌砂糖」







>