暑い夏もようやく終わりを告げそうで、秋の気配が感じられますね。

ところで、乾燥肌の方にとっては辛い辛い冬がすぐにでもやってきます。

冬は空気そのものが乾いているので、皮膚から水分がどんどん空気中に蒸発していきますから、余計に乾燥肌の方は辛いんです。

乾燥肌の方は、とにかく常時保湿を心がけることです。

乾燥するとかゆいためかいてしまいがちですが、それは逆効果で、かくことで肌表面を乾燥から守ってくれている皮脂がはがれてしまい肌そのものが露出するうえに、肌表面が荒れる事でますます水分が蒸発してかゆくなります。


乾燥肌の方は、他人がなんと言おうと、とにかく保湿。

クリームなどで常に肌表面を保護しておくことが大切です。

お風呂上がりは特に注意してください。

タオルで全身を拭いた直後、肌にほんの少し水分が残っている時は、実はものすごい勢いで肌から水分が蒸発しています。

タオルドライをしたら、全身に化粧水やボディクリームなどを塗ること。

一にも二にも、保湿!保湿!を心がけて下さい。

ボディクリームは高価なものでなくて大丈夫です。
安価でたっぷり量の入っているものを選びましょう

また、部屋はスチーマーなどで常に湿度を保っておくこと。

冬にスチーマーは乾燥肌の方にとっては必需品ですし、美容のためにも簡易的なものでなく、性能の良い物を持っておきたいものです。

肌表面も、周りの空気も常に保湿を心がけて、皮膚がかゆくならない状況をまずは作る努力をしていきましょう。