乾燥肌に関して、ちょっと気になる話を1つ。

乾燥肌に悩んでいる人の多くは、その原因を一生懸命に探そうとしますよね?
で、その原因+化粧品で、ありとあらゆる手段をとって、それでもなかなか治らない、って人が多いんです。

実は、体中が粉を吹いたように乾燥してしまう子供がいて、その理由がなんと「部活」。

・・・?と思いましたが、運動部にいたその子供は、年中スポーツ飲料を飲み、さらに昔から無類の炭酸飲料好き、ときていました。

中学生ですから、脂性ならわかりますが極端な乾燥肌っておかしな話ですが、部活を始めた頃から突然乾燥肌がひどくなったそうです。

親はその子に、いったんスポーツ飲料や炭酸飲料をやめるようにさせたところ、なんと1ヶ月ほどでちゃんと元通りのきれいな若者らしい肌に戻ったそうです。

スポーツ飲料や炭酸飲料の何がいけなかったのか?は不明ですが、肌の状態は食生活の乱れからも十分に考えられると思って下さい。

単純にクリームを塗ったり、まあ奇跡の肌砂糖などもそうですが、そういった外的な事だけで解決しようとしても見当違いな事だってありえるわけですね。

肌を作っているのは自分が食べたり飲んだりしたものだ、ってこと、今一度心に留めておきましょう。
乾燥肌に悩んでいる人は、ちょっと食生活を変えてみるという方法も頭に入れておいた方がいいかもしれませんよ。

『奇跡の肌砂糖』










.